電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

※電話受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

電話からの相談お申し込み

電話からの
相談お申し込み

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

ネットからの相談お申し込み

ネットからの
相談お申し込み

請求の手続きは弁護士にお任せください 解決!未払い残業代 ネットからの相談お申し込み

毎月のお給料......残業代で気になることございませんか

  • 気になる事1

    実際の労働時間に比べ
    残業代が少ない気がする

  • 気になる事2

    手当てなどが曖昧で
    給与計算の基準が
    わからない

  • 気になる事3

    管理職や雇用形態によっては残業代が出ないって
    ホント?

  • 気になる事4

    残業代を会社に払ってもらいたいけど
    その後のことが不安

残業代ってどんな時に
支払われるの?

残業代(時間外手当)とは、法定労働時間を超えて働いた場合に支払われる賃金のことを言います。
以下は一般的な会社の就業時間を例(※1)とした場合です。

残業代ってどんな時に支払われるの?
法定労働時間 1日8時間 週40時間
時間外手当 1日8時間 週40時間を超えた労働に対して支払われるべき賃金
深夜手当 労働が午後10時〜午前5時に渡った場合に払われるべき賃金
休日手当 基礎賃金の1.3倍の割増賃金(※2)
  • ※1 業種や労働のあり方によっては例とは異なる場合がございます。
  • ※2 深夜手当ての場合は、法定休業労働に対して支払われるべき賃金1.6倍の割増賃金
残業代について詳しく見る

残業代についてもっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。

職種・雇用形態別
ケーススタディ

職種や制度ごとの残業代の扱いや問題点を
ご覧いただけます。

残業代請求の可能性

残業代の請求が可能かどうかについては、
以下のポイントについて雇主側と労働者側の事情を踏まえて総合的に考える必要があります。

※各項目をクリックすると詳細がご覧になれます。

当事務所の過去の事件の結果を踏まえて、簡易な診断フォームを作成しておりますので、
まずはご自身でのチェックをおすすめいたします。

残業代請求の流れ

会社に残業代を請求するには多くの手続きと専門的な知識が必要です。
特に会社との「交渉」や「訴訟」は弁護士でないと実行することができません。

  • 1

    ご相談の
    お申込み

  • 2

    相談対応

  • 3

    受任

  • 4

    資料開示

  • 5

    残業代計算

  • 6

    打合せ

  • 7

    会社との
    交渉

  • 8

    訴訟/
    労働審判

※残業代請求の流れについて詳しくは
こちらをご覧ください。

弁護士に依頼することで
次のメリットがあります

※各項目をクリックすると詳細がご覧になれます。

当事務所の強み

愛知総合法律事務所は弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士が在籍する中部地区有数の事務所です。
各地に複数の支所を設置して、本部事務所と同様の質の高いリーガルサービスを提供しています。

専門性の強化と経験の共有

専門性の強化と経験の共有

専門性に特化するため、愛知総合法律事務所では労働部を立ち上げ、勉強会を開催して、労働事件の知見を深めるとともに、労働事件に関するノウハウを共有しております。

社労士との協働

社労士との協働

事案の内容に応じて弁護士と社労士が協働して担当いたしますので、別途外部の社労士にご依頼することなく、一括処理させていただくことが可能です。

セミナー実施

セミナー実施

実務での経験を活かし、労働分野に関するセミナーを行うなど、多くの方に労働問題について関心を持っていただけるような活動をしております。

お知らせ

21.04.20

■新型コロナウイルス感染症への対応について(令和3年4月20日更新)■

 愛知総合法律事務所では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 及び、新型コロナウイルス変異株「N501Y」の感染予防および拡散防止のため、以下の対応を実施致しております。

1.電話受付時間について
通常通り、電話受付時間を午前9時30分から午後5時30分までとさせていただきます。

2.初回の面談法律相談について
法律相談(電話・面談)を通常通りご利用いただけます。
愛知総合法律事務所では、ZOOMを利用したオンライン法律相談(予約制)の受付も承っております。
事務所までお越しいただくことが難しいお客様にも、当事務所の法律相談をお気軽にご利用いただけます。
法律相談のお申し込みはこちら

 3.打ち合わせについて
電話、電子メール、オンラインでの打合せが可能なお客様については、これらを用いた非対面方式での打合せをお願いさせていただくことがあります。  

4.感染防止対策について
愛知総合法律事務所は、産業医の助言及び公的機関から発表される感染予防措置を踏まえながら、新型コロナウイルスへの感染防止対策に取り組んで参ります。
当事務所の感染防止対策はこちら

21.04.20

サマークラーク参加者募集のお知らせ

現在、令和3年度司法試験を受験された方(又は、すでに新司法試験に合格し、第75期司法修習生となられる方)を対象に、サマークラーク参加者を募集しています。
詳しくは採用情報(サマークラークのご案内)をご覧ください。
応募締め切りは令和3年6月30日までとなっております。 是非ご応募ください。

21.02.01

異動のお知らせ

2021年2月1日より弁護士の勤務地変更がございます。

松山 光樹弁護士は、2月1日より名古屋丸の内本部事務所から浜松事務所へ異動致します。

浜松市をはじめとする、遠州地区のみなさま、よろしくお願いいたします。



松山 光樹弁護士のプロフィールはこちら

松山 光樹弁護士のコラムはこちら

21.01.04

73期弁護士が入所(名古屋丸の内本部事務所)いたしました

73期弁護士が入所(名古屋丸の内本部事務所)いたしました。

鈴木智大弁護士のプロフィールはこちらです。

浅野桂市弁護士のプロフィールはこちらです。

加藤怜樹弁護士のプロフィールはこちらです。

愛知総合法律事務所所属の弁護士プロフィール等は、弁護士紹介をご覧ください。

名古屋市をはじめとする東海三県(愛知県、岐阜県、三重県)および静岡県、関東の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

20.12.14

年末年始休業のお知らせ

名古屋をはじめとする東海三県、静岡県、関東地方のみなさま、いつも弁護士法人愛知総合法律事務所をご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、12月29日(火)から1月3日(日)までを休業日とさせていただきます。
2021年1月4日(月)より通常営業となります。

また、ホームページからの申し込みフォームによる面談相談のお申し込みにつきましては、いずれも1月4日(月)以降の返信とさせていただきます。